スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
慶応普通部の理科 過去問にチャレンジ!
わたしの教え子で、慶応普通部に合格しそのまま進学した先輩たちの話を聞いても慶応普通部の定期テストでは、特に理科の勉強にとても苦労したという声がよく聞かれます。

実際の定期試験以外にも、課題としてレポートなどもありしっかりと学ぼうという姿勢がないととても苦労する科目です。

実際、創研アカデミーで中学受験を終えて、慶応普通部や慶応中等部に進学した卒業生も、いまだに定期テスト前に連絡がきて、数学・英語・理科などの質問なども非常に多いです。

今回は、慶応普通部の過去に行われた定期試験の問題をいくつか載せてみました。
早ければ、あと1〜2年後にはこのような問題をとかなければいけません。
今の中学受験の知識でどこまで理解できるでしょうか?

[慶応普通部・理科1分野 1学期末試験 2003年出題]
北に向かって30.0m/sで等速度移動中の車が南北方向に掘られたトンネルに入った瞬間から向かい風を一様に受けて南方向に3.00m/s2の加速を始めた。トンネルに入ったときを起点として各問に答えよ。

6.00秒後の位置
14.0秒後の位置
Bさが0になったときにちょうどトンネルの出口(北口)であったとすると、トンネルの長さはいくらか。
ぅ肇鵐優襪瞭り口(起点、南口)を再び通過するのは何秒後か。

[慶応普通部 理科2分野 2学期末試験 2003年出題]

神経に関する次の文章中の(ア)〜(ケ)に最も適切な語を入れなさい。
神経細胞は(ア)ともいい、核のある部分を(イ)、枝分かれした短い突起を(ウ)、長くのびた突起を(エ)という。脊椎動物の神経細胞は、ふつう、(エ)の大部分が電気的絶縁性の強い(オ)でおおわれており(カ)神経の興奮を伝える活動電位の移動速度は(カ)神経の方が(キ)神経より速い。(エ)の末端は(ク)という構造を介して他の神経細胞や受容器(受容体)・効果器(作動体)と接している。神経細胞が興奮するとアセチルコリンなどの(ケ)が(ク)のすき間へ分泌され、接している細胞がこれらの物質を受け取ることにより興奮が伝達される。

どうですか?
いよいよ夏期講習もラストスパート!何も考えず貪欲にレベルアップを!

◆慶応普通部・中等部の中学受験は創研アカデミー http://www.keio-goukaku.com/

JUGEMテーマ:中学受験
posted by: 榎本勝仁(えのもとかつひと) | 慶応普通部 | 01:24 | comments(5) | trackbacks(0) |-
100円ショップ勉強法
中学受験をどうしようか?

中学受験を始めたけど苦戦している

といった場合かなり有効

詳しくはこれから順次掲載していくつもりです。

夏期講習もあと15日。

後半戦に向けてスパート!

秋からは、慶応普通部・慶応中等部対策もいよいよ本格的に始まる。


◆慶応普通部・中等部の中学受験は創研アカデミー http://www.keio-goukaku.com/

JUGEMテーマ:中学受験


posted by: 榎本勝仁(えのもとかつひと) | 塾長日記 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |-
中学受験算数の基礎といったら、計算
最近、指導のときに必ず使うシートがあります。

覚えておくと便利な計算シートと単位換算シートです。

毎年、慶応普通部、慶応中等部入試までラスト3ヶ月、ラスト30日、ラスト3日という直前期でも創研アカデミーのお問い合わせフォームから依頼がきます。
9月からの3大模試の結果を受けての依頼です。状況はお察しの通りです。

始めに確認するのが、覚えておくべき数字シートです。
塾でもらっていたり、問題集の最後のページに付いているものです。

例えば、少数を分数に・・・0.125=   0.75=  など
    平方数は  ・・・13×13=   15×15=  6×6×6=  など
    3.14の九九 ・・・3×3.14=   12×3.14=   など
    素数
    整数の和
    扇形の中心角の約分
    多角形の角
などが入ったA4の1枚のシートをまずやらせるのです。すると、
3分でやってしまう子もいますが、7分から9分とかかる子もいます。

せめてこれだけでも覚えておいてくれればと思うことしばしばです。

秋に向け、ちょっと時間をつくって1〜2週間毎日続けてやってください。 

中学受験生は100マス計算より覚えておこうシートの徹底を。

◆慶応普通部・中等部の中学受験は創研アカデミー http://www.keio-goukaku.com/

JUGEMテーマ:中学受験


posted by: 榎本勝仁(えのもとかつひと) | 中学受験 算数の勉強法 | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |-
中学受験 国語【基礎といったら、漢字】
漢字については塾などで指定されたものをシッカリ続けて行けばいいのでしょう。ところが、最近は漢字が全く苦手、練習すらできない子が増えているのも事実。
中学受験向けの漢字練習帖は見る気もしない。

そんな子のために考えたのが、100円ショップ漢字学習法。

6年生なら4年か5年の漢字練習帖を3冊から5冊買ってくるのです。
前学年のを買ってください。ここが100円ショップの醍醐味です。
同じものを5冊買っても500円。コピーするより安い。直接書き込める。

本屋さんで買う問題集は1冊800円〜1000円はします。
買っただけで立てかけておくより、500円で5冊をシッカリ使いこなします。

まず、表紙にマジックで3冊なら月水金。5冊なら月火水木金と大きく書きます。
土日は予備日にとっておきましょう。

次に月曜日のテキストをやります。分量は子どもの適量で。
漢字が苦手な子は、なぞりや何回も続けて書くことを嫌います。
いくら漢字は手で覚えろ!なんて言っても全く聞く耳を持ってません。

仮に2ページやったらその分はきちんと○付けをして直しをしてください。

3冊なら水金と、5冊なら火水木金と同じページを繰り返します。
結果3回から5回繰り返し練習していることになります。

熟語の1文字しか書かせないとか、量が物足りないとか,易しすぎるのでは、
など心配かもしれませんが、学年で習う漢字はすべて入っています。

漢字の苦手な子の最大の問題点は手を動かすことが嫌いなのですから、
取りあえず字を書かせることが先決です。

◆慶応普通部・中等部の中学受験は創研アカデミー http://www.keio-goukaku.com/

中学受験
posted by: 榎本勝仁(えのもとかつひと) | 中学受験 国語の勉強法 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ご挨拶
当塾の特徴 / 塾長の挨拶
はじめまして。当塾で塾長を務めております 榎本勝仁(えのもとかつひと)と申します。
これから当塾の特徴をお話いたしますので、是非とも目を通していただきたく思います。 


当塾では、2003年より慶應付属中学受験専門塾として新たなスタートを切りました。それまでは、中学受験専門 個別指導塾として30年近くやっておりました。

年々高まる付属校人気とともに、生徒の多くが慶應普通部か慶應中等部のいずれかを2月1日、2月2日に受験する傾向が非常に強かったため、2003年に慶應専門中学受験の創研アカデミーとして新たな出発をいたしました。

posted by: 榎本勝仁(えのもとかつひと) | 塾長日記 | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |-